Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は、と気づいて燃えるゴミを出しに外に行ったら存外朝日が心地良かったから今日は起きてようと決めたんだ

最近始発の音が就眠ベルになってたりします


夜中に寝ちゃうおバカゆえに
変な時間に起きて
→テスト期間だから勉強しなきゃで起きて
→やっぱねみぃ
→朝方就眠


アレだね。
おうちでご飯食べるのがあかんのかね

勉強ってご飯食べる前なら割とはかどるけど
ご飯食べなきゃやる気出ないんだよ



まったく、困ったものですね(・∀・)
スポンサーサイト

逝ってきました(`∇´ゞ

20090525181309
メガネスーツカフェなるものに(´▽`)

やっちゃった感が色濃く出とりますが後悔などしておりません。


このカフェはその名も正に
店員がすべてメガネとスーツ着用のイケメン
という一部のお姉様方の栄養補給処

店の設定は

ここはとある香料会社の社内カフェ…当社に初めてお越しになるお客様は「同僚・先輩・後輩・クライアント」の中からお好きな立場と所属をお選び頂け、きます

ってなわけで後輩・営業企画部を選び入店、ご飯は普通。
予算は2000、3000円~ってとこでシェイカーも目の前で振って貰えるし、イケメン鑑賞をオカズに高いランチを食べたと思えばまあこんなものでしょう。といったところです

私の行った日には入社(笑)4日目の新人君がおり何かにつけて慣れてなくてそのたどたどしい動作も可愛いし、そんな新人君に仕事を教えるために先輩陣が代わる代わる新人君と2ショットになるもんだからその度に妄想が出来るという1粒で2度美味しい良いタイミングでした。

イケメンは好きではないですが一緒に行ったセンパイがいたく気に入って下さり満足しています。

雰囲気はガールズバーあたらめボーイズバーのような印象でゆったりした空間の中で決してイケメン喫茶だからといって気負う事なく気軽にカクテルとおしゃべりを楽しむものでした。

コンセプトカフェ第1弾としてはオススメでした

おし、今度誰が行こう笑

ハートの片割れ

20090520220647
無くしました
1度しか使ってないんですがねー(ノ∀`。)



写真の大きさなどを変更です
今まで新しいものじゃ見られなかったんで
私のケータイだけかな

ポケットにねじこまれ。

20090520031523
知らない間にポケットに入れられたとゆーブツ
日曜の渋谷を真昼に歩きゃあこうなるか…














後、ガンダムOO感想(ネタバレ)
最終話まで見ました。





マリーだけみてればいいのか

そうだよ!分かり合えよ!親(息)子ともどもシャイ過ぎんだよ…相互理解だよ。話し合うって大切だよ…


リジェネー!てかセラフィム!てかナドレぇ!ナドレがいいよぅ!あのGN粒子コードがいーいー(´□`)
てかセラフィムも好きなんだから壊しちゃヤダぁ!

あぁ、アリー…
それでこそ
最後まで自分のやりたいことだけやってったなぁ
マンガとかに良くある
最後を語るシーンが無くて良かった
アリーはそんなセンチメンタリズムは元々無いし
あったら逆に嘘くさいもの
たとえ、あっても
うーん、口元だけが不敵にいつものアリーみたいに笑ってる形のままで固まっていてその身体は血で染まってる
を口元→顔の見えない全体図(血を目立たせる)→フェードアウト
かな
まあ、本編とさほど変わんないか





おー?ハレさん大活躍ですのう
とあれあれ?
ロックオンさんも
あれあれ?
セツナさんも
あれあれ?
ってこの動画め…マリナさんの手紙のラストで切れるんじゃねーですよ!
切れ方がドキドキするっていうかー!

じゅ、准将ーーー!!!
まったくだ!ま、まったく幸せな奴らだな!

アニュー君の墓石にはこう刻もう「総ての愛を捧げて~ライルの嫁~」

アレくん前髪長いとなんかエロティック…ああ、マリーさんとねんごろになったからかー



うん。
熊さんとナドレとアリーが好きだった

熊たんは哀愁に
ナドレはフォルムに
アリーはヴォイスに

ナドレの方はあまり分かってもらえないけどダイの大冒険と重ねてみてます
ホントに分かって貰えないけど

あと、セラフィムも重ねてます
ますます分かって貰えないけど



ダイの大冒険を知ってる人が少ないんだ(`・ω・;)
皆読めばいいのに…

ここはどこ?

20090518172105
ここは天下のNえっちK

バイトは譲ってたけどもね、
しょこたんのツアー最終日。
そのレイヤーさんにかなり、
いや、かーなーり、興味が。
だもんで、しかも私はヲタ、
一緒に来てる後輩もそうで。
なら行かないゆー訳がない。
カメ子して、目線も貰って、
その後一般になりたいとね、
願う可愛い後輩の為にって、
渋谷にコスメをがさごそと。



やっぱり女の子ってお金がかかる。としみじみ感じて帰りました、まる
『図書館戦争』公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。